ふくしま家づくりの本WEB



時が経つほど暮らす楽しみが膨らむ
ナチュラルモダンな家
本宮市・N邸 (4人家族)


ツートーンの外観は、ご主人のこだわりで、白と紺に木調の外壁がセンス良く組み合わされた 



延床面積/111.79㎡(33.81坪)
土地面積/211.80㎡(64.07坪)
工法/木造軸組工法

快適な通勤と子育てのしやすさを
両立できる土地と出合えた
 通勤のしやすさとお子さんの将来の就学を考えて土地探しを始めたNさんご夫婦。「ネットで見つけた実家近くの土地が『郡中丸木』さんの物件でした。展示場のナチュラルな雰囲気も気に入りました」。
 アパート暮らしの経験をもとに、「収納は多めに、LDKは広く明るく、キッチンは対面で子どもに目が届くように、結露のない家」などの要望を伝えながら、間取りを練り上げていった。
 子どもたちが、畳で自由に寝転べるようにとプラスした和室や、玄関の配置の決め手になった「庭を眺めて生活したい」という過ごし方は、同社とのやりとりから生まれた空間だという。
やさしく表情のある白の空間が
家族で過ごす時間を豊かにする
 内装は白を基調として、壁や建具ごとにテクスチャーの異なる素材を選んだ。「予想外でしたが、白をベースにしたことで家中が明るく広く感じます」。1階はリビングを中心に玄関ホール、和室を配置。また、階段下を活かしながら、仕切り壁や引き戸を巧みに使いキッチンの奥にはパントリーも設けた。無機質な空間にはならず、かえってフローリングやカウンターの木の温もり、飾られたグリーンのナチュラルさが際立つようになった。
 さらに「オール電化住宅で光熱費は安くなり、結露の心配も片付けもストレスがなくなりました」と奥様。「子どもと庭で育てた野菜を料理して食べたり、主人が花を育てることが好きになったり。意外な楽しみが増えました」。

<レポーターのイチオシ>
仕切り壁のおしゃれ
なガラスブロック

 キッチンカウンターは、料理中もお子さんと会話できるコミュニケーションスペース。玄関との仕切り壁に設けた6つのガラスブロックはおしゃれなアクセント。玄関ドアを開けるたび外の光が差すため、家族の帰宅にも気付きやすいアイデアです。(レポーターB)


グンチュウマルキ
郡中丸木㈱

〒969-1174 本宮市本宮字南ノ内65-1
TEL:0243-33-1507
休/不定休 営/10:00〜17:00

平均坪単価/50万~60万 建築業者許可番号/
福島県知事許可(特−27)第10397号
宅地建物取引業免許番号/
福島県知事免許(3)第2774号
設計事務所登録番号/
1級建築士登録 福島県知事第11(606)1854号
営業対応エリア
中通り全域
※ここに記した以外の地域では施工できない可能性があります

一生涯のお付き合いが私達の誇り
創業50年以上の地域密着型工務店

建築課 感動営業チーム 部長 二級建築士
渡邉健太さん

 弊社『郡中丸木』は、地元郡山市・本宮市を中心に50年以上、建築・不動産業を営んできました。家づくりの成功のカギは計画中から工事中、そしてお住まいになられてから何十年先まで長く安心できるかどうかです。地域密着型の工務店だからできる一生涯のお付き合いが、私たちの誇りです。高性能断熱材「セルローズファイバー」に包まれた展示場で、ぜひ、ご家族の理想の暮らしをお聞かせください。


Facebook Instagram

会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー