お気に入り
※「お気に入り」に保存しました。(2022-12-02 22:44:51)
現在 1 件登録されています。
カリフォルニアスタイルで
光と風と暮らす
カバードポーチのある家

㈱ウェルズホーム

ふくしま家づくりの本2022年版掲載

完成見学会への参加で 夢のマイホームづくりへ

 30歳までにマイホームを持つと決めていたSさんご夫婦。共働きだったが、奥様が育児のため一時仕事を辞めたことで、ご夫婦で展示場巡りと情報収集をスタート。土地は親戚から譲り受けることになったが、新築の予算には限りがあった。
 「『ウェルズホーム』で建てた知人が多く興味を持ちましたが、欲しい家が予算内でできるのか心配で」とご主人。しかし、完成見学会に参加し、同社のデザインや断熱性、心地良さなどを体感し、スタッフと予算について相談できたことで、「ここなら安心だ」と感じたという。

吹き抜けのリビングは、高窓からの明るい光が家中にあふれる。ナチュラルな白にヴィンテージ感のあるクロスや家具をコーディネート

カリフォルニアスタイルで 憧れの暮らしを実現

 ご夫婦の要望は、カリフォルニアスタイルの家。カバードポーチのあるウッドデッキに憧れ、具体的なイメージを伝えたいと、雑誌の切り抜きやネット画像を持ち込んだ。すると同社から、カバードポーチがあっても家の隅々まで光や風が届く吹き抜けのあるLDKを提案された。
 つながりと回遊性のある空間に、パントリーや玄関土間、広い洗面室など、奥様のこだわりも活かされた。外壁を決める際は、休日にドライブしながら家々を眺めて回った。施工中、インテリア好きの奥様の要望で予算をオーバーしそうになると、担当の平江さんや現場監督が造作など違う案を探してくれた。夏にバーベキューやプール遊びも楽しんだデッキには、園芸用土が積まれている。「これから菜園を作って、ハーブや野菜を育てる計画なんです」。

カウンターキッチンは、多灯吊りのペンダントライトでシンプルな空間を演出。おふたりの身長に合わせたキッチン高に合うよう木目調カウンターを造作した

施工会社からメッセージ
  • 富田支店 チーフ
    根本 至さん

  • 省エネルギー基準をクリアした
    高水準の住まいをお届けします
     「省エネルギー基準適合住宅の義務化」をクリアした高水準の気密性と断熱性、安心・安全・快適な住まいをお届けします。ウェルズホームの3大ポイント①建て替え・住み替え応援団「ゼロパックサポートシステム」、②全室冷暖房システム「EACOM(エアコム)」、③「がくちか(学近)プロジェクト」なども展開しております。まずは、お気軽に各支店までお問い合わせください。
施工会社

㈱ウェルズホーム

〒963-8047 郡山市富田東一丁目310番地
TEL : 024-936-0660
休/毎週水曜日 営/9:00~18:00(予約分を除く)
  • MAP
  • TELEPHONE
資料請求はこちら
ふくしま家づくりの本について
copyright 株式会社エス・シー・シー