ふくしま家づくりの本WEB





一覧から削除する場合は ⊠ をクリックしてください
登録された「お気に入り一覧」はありません。


資料請求するとどんな資料が届くの?

送られてくる資料は、会社によって様々です。会社案内や商品カタログ、実例集やプラン集、見学会などのイベントの案内などなど。いずれにしても、その会社のことを深く知るために有効な情報であることは間違いありません。しっかり読み込んで、気になる部分があれば、フセンやマーカーで印をつけたり、必要箇所を切り取ってスクラップブックを作ったりして、後でその会社に行った時に見聞きするポイントを絞り込んでおくのも有効です。ただし、各社の事情によって、資料が届くまでに多少時間がかかる場合があることは認識しておきましょう。


スクラップブックイメージ

資料請求すると営業の電話がくる?

「資料請求をすると、後で営業の電話がかかってきそう」と思う人がいるかもしれませんが、実際のところそんなことはまずありません。丁寧な会社の中には、「資料が届いたかどうか」「資料に目を通したかどうか」、あるいは「資料を送る前に本人確認が必要」といった、確認のための電話をしてくるところはあります。そんな時は、「資料を見て検討している途中」「資料は見たが興味が持てなかった」など、率直にこちらの状況を伝えれば、時間をとられることはありません。何度も電話がかかってくるのが心配なら、「必要があればこちらから電話します」と、はっきり伝えましょう。


Facebook Instagram

会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー