お気に入り
生まれ育った地への愛着と
暮らしのこだわりが
調和した平屋の住まい

王子建設㈱

ふくしま家づくりの本2024年版掲載

担当者との感性の近さが メーカー選びの決め手に

 奥様の実家の敷地に新築を決めたAさんご夫婦。「『ふくしま家づくりの本』の資料請求から始めました」というメーカー選びは、ご両親が実家のメンテナンスを依頼していた『王子建設』以外にも、好みにあう複数の会社を候補に挙げていた。
 「大まかなイメージはLDK中心の平屋。部屋数よりも、動きやすさや空間のゆとりを優先していました。ただ、ガルバリウム鋼板の外壁や木目調の軒天、ウッドデッキやキッチンカウンターと実現したいことはいくつもありました。各社に相談した中で、私たちと感性が近く、一番話が弾んだのが王子建設の加藤さんでした」。

濃紺とグレーの金属サイディングに木目調の縦格子壁や軒天
が目を引く平屋の家。実家の庭はかつてのまま残された

回遊性に優れた居住空間で 期待以上の広がりを実現

 A邸は、LDKや和室、主寝室、水まわりがL字型のフォルムに調和し、豊かな広がりが体感できる家だ。玄関土間やパントリーなどの適所収納、床とフラットなデッキ、さらに回遊動線を意識したアイランドキッチンも空間性に一役買っている。
 内外装やカウンターの位置など、現場で見て決めたことも多かった。「特に窓の高さは確認申請ぎりぎりで変更をお願いし何とか対応してもらいました。おかげで、納得のいく家になりました」と振り返る。
 この一年、冬の寒さも夏の猛暑も気にせずに過ごせた。考えていた以上の住み心地の良さに、予定していた家具や照明の新調は先送りになったまま。「これから必要なものだけを2人でゆっくり考えていきます」と笑った。

LDKの広がりを活かすアイランドキッチン。キッチンカウン
ターやパントリーは使い勝手とインテリア性を両立

  • 主寝室には、ご主人専用の壁面本棚や趣味カウンターを造り付け。窓越しにこだわりの軒天やウッドデッキが見える

  • 奥行きたっぷりの広い洗面脱衣室。奥様が選んだカラフルな壁面タイルがおしゃれなアクセントに

施工会社からメッセージ
  • 住宅事業部
    加藤 亮さん

  • あなたの想いに寄り添ってつくる
    夢の住まい
     一邸一邸、お客様とつくり上げるオーダーメイド住宅。一生を快適に過ごしていただくために、まずはお客様のご希望を伺うことからスタートします。その上で気候や風土、環境を検証し、優れた耐震性や機能性も大切に考えなから設計していきます。コンシェルジュのように、親身にお客様の想いに寄り添い、高い技術で理想を叶える。それが、『王子建設』の家づくりです。
施工会社

王子建設㈱

〒963-8026 郡山市並木五丁目5-38
TEL : 024-933-4153
休/毎週水曜日(営業)、毎週日曜日(工務) 営/9:00〜18:00
  • MAP
  • TELEPHONE
資料請求はこちら
ふくしま家づくりの本について
copyright 株式会社エス・シー・シー