ふくしま家づくりの本WEB




国産ヒノキをふんだんに使用
月日を重ねても飽きのこない
ぬくもりある和モダンの家
桑折町・M邸 (3人家族)


外壁のタイルは1階と2階で分けたツートンカラーに。和風でありながら、洋の要素も含んだモダンな印象。丸窓や三連窓がアクセントとなり、個性が光る外観



延床面積/124.00㎡(37.51坪)
土地面積/248.48㎡(75.16坪)
工法/木造軸組パネル併用工法(新木造ストロング工法)

家族の希望を詰め込んだ
天然素材に囲まれた強い家
 結婚してすぐにマイホームを検討し始めたMさんご夫婦。『日本ハウスホールディングス』との出会いは、ご主人の上司からの紹介だった。展示場を訪れると、和モダンの雰囲気が自分たちのコンセプトに合っていると感じた。話はとんとん拍子に進み、二年後、奥様の実家脇に念願のマイホームが完成した。
 思い描いていたのは、生涯飽きない和風の家。ご夫婦は間取りや建具、住宅設備に至るまでとことん調べ、同社の営業担当の伊藤さんとイメージを共有した。床や腰壁など、ふんだんに使われたムク材のやさしい風合いや廊下を設けない分、部屋の広さを確保した無駄のない空間構成、リビングを通ることなく玄関から直接和室に行ける間取りも、おふたりの希望だった。和室の戸襖を開けると広い空間が広がり、家族や友人が集まることも多い。キッチンを囲み、回遊できる間取りで家事効率もアップ。「部屋中をグルグル回れるので、子どもも喜んでハイハイしています」と笑顔の奥様。
 耐久性や耐震性にも優れている国産ヒノキを、室内だけでなく構造材にも使用するのが同社の特長。「高気密なおかげで、外の騒音が気にならなくなりました」と性能の高さを実感するご主人。「これから何十年も住む家なので、きれいに大切にして家族と思い出を刻みたいです」と幸せそうに語ってくれた。

ニホンハウスホールディングス
㈱日本ハウスホールディングス 福島支店

〒960-8133 福島市桜木町12-7
TEL:024-534-5141
休/毎週火・水曜日(電話対応可能) 営/9:00〜18:00

支店・主な展示場など
郡山支店/
郡山市朝日1-3-15
TEL:024-932-5801
いわき支店/
いわき市鹿島町走熊字小神山26
TEL:0246-29-1718
福島TUF展示場/
「TUFマイホームステージ福島」内
TEL:024-533-2762
福島FTV展示場/
「FTVハウジングプラザ福島」内
TEL:024-542-1190
南福島総合住宅公園展示場/
「南福島総合住宅公園」内
TEL:024-539-5373
会津若松展示場/
「FTVハウジングプラザあいづ」内
TEL:0242-33-0677
郡山朝日展示場/
「ハウジングパーク郡山」内
TEL:024-923-7586
郡山南展示場/
「ハウジングパーク郡山南」内
TEL:024-946-8188
郡山北展示場/
「郡山北総合住宅公園」内
TEL:024-934-2642
いわきFTV展示場/
「FTVハウジングプラザいわき」内
TEL:0246-58-4884
平均坪単価/60万~75万 建築業者許可番号/
国土交通大臣(特−1)第4959号
宅地建物取引業免許番号/
国土交通大臣免許(12)第2167号
建築士事務所登録番号/
1級建築士登録 福島県知事第11(703)1947号
営業対応エリア
福島県内全域

職人技を活かして1棟1棟丁寧に
住み継いで暮らせる「檜の家」

福島支店 営業課 主任
伊藤翔之さん

 『日本ハウスホールディングス』は日本一安心して任せられる会社を目指しており、そのために3つのこだわりがあります。①最高峰の建築資材「檜」にこだわり、日本伝統の木造軸組工法に独自の最新技術を融合。②ZEH(ゼッチ)を推奨し、環境にも家計にもやさしい暮らしを実現。③伝統が培った職人技が生きる家づくり。長期保証制度に加え、定期的な訪問で住まいを見守り続けます。

北欧風デザインが日常を彩る家で、
ヒノキに包まれて子育てを楽しむ


リビングも和室も書斎も
生活を楽しむ遊び心満載の家


もっと見る

Facebook Instagram Instagram

会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー