ふくしま家づくりの本WEB



家で過ごす時間を非日常に変える
「ティーブレイクノイエ」
西郷村・M邸(3人家族)


スクエアフォルムに白壁と木が美しく組み合わされたM邸。壁面からの奥行きを活かしたテラスやバルコニーの凹凸が、一日の太陽の動きに合わせて陰影をつくる



延床面積/121.05㎡(36.62坪)
土地面積/429.73㎡(130.22坪)
工法/木造軸組パネル併用工法(スーパーウォール工法)

感性に触れるシンプルなフォルムと
自然と調和する心地よい存在感
 結婚したら家を持つと決めていたMさん。2年前に展示場巡りから始めたが「何社も見て分かったのは『自分が欲しい家とは違う』ということでした」と振り返る。そんな折、『楽縁』の内覧会チラシを目にし、「近いから」という理由で足を運んだご夫婦。一目で「シンプルなのに存在感がある外観に気持ちが盛り上がり、帰り道には楽縁さんのサイトを検索していました」。
 この日から同社のイベントに参加し、「日常とは違う、カフェやリゾートでティーブレイクを楽しむような暮らしがしたい」と考え始めた頃、決め手となる家を見学する機会を得た。「他社でまず聞かれるのは住所や職業でしたが、同社では『どんな暮らしがしたいか』『どんなデザインが好きか』という話で会話が弾んで。この会社となら、一生満足できる家が建てられると思いました」。
遊び心を交わして生まれた
フォルムや色、巧みな空間の広がり
 個性的なスクエアフォルムのM邸。ガルバリウムの白壁と板張りのデザインが通りを行き来する人の目を留める。
 「テラスが欲しい」「凹凸のある外観を」という要望に設計者が応え、「ラティスがあれば目隠しになるし、格好良くない?」と社長の緑川さんがアドバイス。そのやりとりは「友達とものづくりを楽しんでいるみたいでした」と笑うMさん。
 家族が長い時間を過ごすLDKは、白い内装やオーク床の優しい空間を、ダウンライトや鉄製階段の黒が引き締める。オープンキッチンには一見すると食器棚や家電が見当たらない。これは「くつろぐ時間や空間から生活感を隠す」という同社の考え方。収納棚や冷蔵庫の置き場所を巧みに計算することで、リビングに一層の広がり感が生まれるのだ。
忙しい日常から離れ
休息するように暮らしを愉しむ
 他にも、M邸のこだわりポイントは多い。奥行きのある玄関は、壁面活用が楽しい。ショールーム感覚で靴を収納する壁の対面は、伝言板やお子さんの落書きに使える濃緑の黒板が壁代わり。家族のコミュニケーションを大事にしたいご夫婦の声から生まれたアイデアだ。
 2階のプライベート空間で目を引くのは、主寝室とウォークインクローゼットを仕切るガラス建具。あえて視界を遮らないことで寝室に空間以上の広がりが生まれ、ファッション好きのご夫婦のアイテムを収納しながらディスプレーできる趣味空間ともなっている。
 結婚、挙式から新生活のスタート、お子さんの誕生というライフイベントと、家づくりが同時進行した1年半。「忙しかった分、忘れられない年になった」というMさんにとって、今は家にいる時間が、日常から解放される休息の時。家を建てることで育んだ、理想の暮らしに癒される毎日を愉しんでいる。

絶対に欲しかった
別荘のようなテラス

 挙式したハワイで見た別荘のテラスに憧れてつくってもらったスペースです。休日は風景を眺めて過ごすことも。道路に面していますが、ラティスを付けたことで通る人の視線も気にならないし、夏の強い日差しも防いでくれて快適です。


ラクエン
楽縁

〒961-0102 西白河郡中島村大字滑津字大池向南6-8
TEL:0248-21-7753
休/毎週日曜日

平均坪単価/50万~70万 建築業者許可番号/
福島県知事許可(般-29)第27265号
営業対応エリア
中通り全域

代表取締役
緑川 亮さん

 人生の大半を過ごす「家」は、暮らしへの想いが詰まった特別な空間です。ご家族が想い描く「幸せな暮らしの物語」を、『楽縁』にどうぞお聞かせください。私たちは、家族のつながり、好きなデザインや雰囲気、心地よいと思う空間をひとつ一つ大切に受け止め、皆様の一生に一度の家づくりを、情熱をこめてお手伝いします。月に一度のイベントも開催しています。ぜひお気軽にご参加ください。

異なる想いが調和する暮らしの庭
「フェルムウッドノイエ」




会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー