ふくしま家づくりの本WEB



永く心地よく暮らすための
シンプルモダンな平屋の家
郡山市・S邸 (3人家族)


『光建工業』が提案する「エス・バイ・エルの住まい」のコンセプト、「機能とデザインの一致」が発揮されたS邸。平屋の暮らしやすさと、平屋らしくないデザイン性を兼ね備えた個性的な外観


延床面積/93.98㎡(28.43坪)
土地面積/63.66㎡(110.00坪)
工法/木質パネル一体構法

表情豊かなフォルムとカラー
平屋らしくないデザインが魅力
 ご両親から譲り受けた110坪の敷地に、30坪弱のコンパクトな平屋を建てたSさんご夫婦。それは「アパート暮らしで、娘を抱えて掃除や洗濯をしたり、様子を気にしながら料理するのは大変でした。だから、段差のないフラットでオープンな平屋がいい」という想いから。
 「でも『外からは平屋に見えない』とよく言われます」とご主人。東南の道路から敷地が高くなっていることや、リビングの吹き抜け空間の分だけ外壁に高さができたことで、屋根や軒のデザインに表情を添えた個性的なフォルムになったためだ。白壁に木調を合わせた外壁のカラーコーディネートも一役買っている。
コンパクトな平屋だから叶う
子育てと家事のいい関係
 間取りには、ワンフロアをより広く快適に過ごす工夫がいっぱい。「子どもが成長して個室を使うようになっても、毎日、家族と顔を合わせられるように」と家の中心にLDKを置き、子ども室や主寝室、和室で「コの字」に囲むようにレイアウト。心配されたリビングの明るさや開放感は、勾配のある吹き上げと採光のために設けたハイサイドライトで確保した。
 ワイドなシューズクローク、リビング収納、パントリー、ウォークインクローゼットなど、必要な場所ごとに必要な大きさで設けた収納もこだわりの一つ。「家事ストレスが減って、娘の寝つきも良くなった」と奥様。友人とホームパーティをしたいというご夫婦の憧れももうじき叶いそうだ。

<レポーターのイチオシ>
室内を青空で飾る
ハイサイドライト

 ハイサイドライトはリビングの高窓ですがリビングのソファやキッチンから昼は青い空を、夜は星空を見上げることのできるアートフレームのよう。採光効率が通常の窓の3倍と明るく、おしゃれな天井扇や現しの梁、ダウンライトとのバランスも絶妙。 (レポーターB)


コウケンコウギョウ
光建工業(株)

〒963-8811 郡山市方八町二丁目13-9
TEL:024-941-3200
休/毎週水曜・隔週火曜 営/10:00〜17:00

平均坪単価/60万~70万 建築業者許可番号/
国土交通大臣許可(特−30)第27077号
宅地建物取引業免許番号/
福島県知事免許(3)第2853号
設計事務所登録番号/
1級建築士登録 福島県知事第12(507)0032号
営業対応エリア
中通り全域/会津全域
※ここに記した以外の地域では施工できない可能性があります

確かな設計力と上質なデザインで
お客様の想いを叶えます

代表取締役
髙𣘺孝行さん

SXL(エス・バイ・エル)は、強く(Strog)、長持ち(Long)する住まいです。独自のSXL構法により、耐震等級3の建物に比べ約3.5倍の剛性を実現。壁体内換気システムが内部結露を追放し、躯体の乾燥をつねに保つことで建物耐久性を高めます。弊社は、創業70周年を迎え、これからも「真面目に妥協せず、より確かなものを創る」をモットーにお客様の想いに寄り添って参ります。


Facebook Instagram

会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー