ふくしま家づくりの本WEB



土地を活かしたのびやかな空間に
時間がゆっくりと流れる家
田村市 W邸 (5人家族)


外観デザインのポイントになっているアウトリビングの開口部分は、外から見ると緻密な計算のもとにレイアウトされたことがよく分かる。玄関の引き戸と側壁にレッドシダー材を取り入れ、室内の、ぬくもりのある雰囲気と調和させている。屋根を透過性のある素材にしたアウトリビングには隅々まで光が降り注ぐ



延床面積/137.47㎡(41.50坪)
土地面積/469.10㎡(141.90坪)
工法/木造軸組工法

 玄関ホールから室内に一歩入ると、思わず目を見張る開放感。すべてを一望できるLDKが奥へとまっすぐ伸びる。その隣には光あふれる「アウトリビング」が続く。開放的でいて、ぬくもりのある家には、育ち盛りのお子さんと暮らすご一家と愛猫が楽しげに暮らしていた。
アウトリビングがもたらす心地よさ
スキップフロアは楽しく機能的に
 W邸が建つのは、ご主人の実家の敷地内で、高低差があり東西に細長い土地。「この土地を活かした家にしたかった」というご夫婦は、その想いに共感してくれた『エア・コーポレーション』の佐久間社長に我が家づくりを託した。
 佐久間社長は「希望されたアウトリビングで外部をゆるやかに取り込み、機能的な中に楽しさのある空間を叶えるためにこのデザインを考えました」と語る。
 高低差は3層のスキップフロアとして設計。ここに寝室や子ども室、水まわりなどのプライベート空間を集約。一方、家族のくつろぎエリアは縦長スペースをフルに活かしてワンフロアにのびやかに展開。自然の光と風、そして四季の景色に癒される心地よい空間が誕生した。
 「どこにいてもホッとする。この家は時間がゆっくり流れていくよう」と、ご主人は心地よさを素敵な言葉で表現。奥様も「見えない収納や猫を外に出ないための引き戸など、最後の最後まで要望を汲んでもらいました。子どもたちもそうですが、猫たちが一番喜んでいるようです」と素敵な笑顔を見せた。

想像を超えた楽しみが 生まれたスキップフロア

 水まわりと私たちの寝室を下のフロアにしましたが、半地下状態のためか夏の涼しさは想像以上でした。中2階はLDKが見渡せる特等席になりました。階段に座って眺めているだけで気持ちいいんです。冬は薪ストーブの暖気でここが一番暖かくなるので、子どもたちの着替え場所になっています(笑)。

エアコーポレーション
㈱エア・コーポレーション

〒963-0104 郡山市安積町南長久保2-27-1
TEL:024-937-0041
休/毎週日曜日・隔週土曜日 営/9:00〜18:00

平均坪単価/50万~70万 建築業者許可番号/
福島県知事許可(般−30)第23641号
宅地建物取引業免許番号/
福島県知事免許(3)第2715号
設計事務所登録番号/
1級建築士登録 福島県知事第12(809)0521号
営業対応エリア
中通り全域/二本松市/安達郡/本宮市/郡山市/田村郡/田村市/須賀川市/石川郡/岩瀬郡/白河市/西白河郡
※ここに記した以外の地域では施工できない可能性があります

建築家がつくる家づくり
設計のチカラ・建築のチカラ

代表取締役
佐久間宏一さん

 エアは1983年の建築設計事務所設立後、2000年には建設業許可を取得し住宅を設計施工でつくっています。建築士・建築家としての家づくりは、単なるデザインハウスや今迄の一般住宅を超えて<より良い建築としての家>をつくるものと考えるからです。その姿勢と共に、これからもお客様の為に何が出来るのかを考え、お客様とあるべき住宅を一緒に模索したいと考えています。

ワクワクする空間と時間の中で
四季の彩りとともに暮らす住まい


梅の古木を美しく取り込んだ中庭
遊び心あふれるアジアンモダンの家


もっと見る

Facebook Instagram

会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー