お気に入り
梅の古木を美しく取り込んだ中庭
遊び心あふれるアジアンモダンの家

㈱エア・コーポレーション

ふくしま家づくりの本2020年版掲載

駅近とは思えない緑豊かな環境で 新たな家族の歴史を刻む

 駅にほど近い丘の上に周囲の緑と溶け合うように建つ家がある。親戚が長年暮らしたこの地にひかれ、家族の歴史を刻むことにしたОさん一家の新居だ。
 ご夫婦は傾斜のある変形地での設計を歓迎してくれた『エア・コーポレーション』に思いを託した。「仕事柄、あまり家にいられない分、いるときは贅沢に過ごしたい」と願ったご主人。奥様は「子どもの遊び場になって家事もしやすい家」を要望。
 佐久間社長は「この土地の歴史を留める梅の古木を活かして、ご夫婦の思いをデザインしようと考えました」という。

変化をつけた空間に水盤をめぐらせて贅沢感を高めたリビング。フルオープンになる窓を開けると水辺のリゾート地のような雰囲気に。レッドシダーの羽目板が視線をピクチャーウィンドウへと誘う設計も見事。大迫力の画面で映画を観る休日の夜が、また格別とご主人

土地の形状を活かし絶妙に配した 贅沢な空間と日々の生活空間

 まず、土地の形状を活かした巧みな設計に驚かされる。玄関脇には梅と竹林の借景を望める端正な和室。奥へ進むと、遊び心をちりばめた贅沢感あふれるリビングに目を見張る。そこは、ご主人の夢だった極上のシアタールームでもある。
 家族が日々集う空間は、廊下の西側のワンエリアに(写真1)。奥様が希望した短い動線や豊富な収納を設けた。加えて2階には屋内運動場のような子ども室が。
 梅の庭を囲む贅沢空間と、生活空間を絶妙な距離感で配したО邸。「どこも格好良くつくり込まれていると感じます。親戚も梅の木を活かしてもらい、喜んでいます」と満足げなご主人。「暮らしを楽しめる家です。子どもたちは毎日元気に動きまわってます」と奥様も笑顔に。今年はお子さんと梅の実を採り、梅酒と梅シロップづくりに初挑戦したそうだ。

水まわりを集約して効率的な動線を叶えた家事空間。奥の脱衣室には家族の衣類がたっぷり入る収納が。洗濯物干しに便利なデッキのある庭も隣接

施工会社からメッセージ
  • 代表取締役
    佐久間宏一さん

  • 建築家がつくる家づくり
    設計のチカラ・建築のチカラ
     エアは1983年の建築設計事務所設立後、2000年には建設業許可を取得し住宅の設計から施工まで行っています。建築士・建築家としての家づくりは、単なるデザインハウスや今までの一般住宅を超えて<より良い建築としての家>をつくるものと考えるからです。その姿勢とともに、これからもお客様の為に何ができるのかを考え、お客様とあるべき住宅を一緒に模索したいと考えています。
施工会社

㈱エア・コーポレーション

〒963-0104 郡山市安積町南長久保2-27-1
TEL : 024-937-0041
休/日曜祝日、隔週土曜日 営/9:00〜18:00
  • MAP
  • TELEPHONE
資料請求はこちら
ふくしま家づくりの本について
copyright 株式会社エス・シー・シー