お気に入り
都会の喧騒を離れて
心もからだも解放できる
田園風景に溶け込む平家

㈱エア・コーポレーション

ふくしま家づくりの本2023年版掲載

苦労した土地探し 里山感に納得したこの地に

 忙しい仕事の合間を縫って、福島をよく訪れていたSさんご夫婦。東京以外にも家を持つなら、自然環境や温泉が良い福島にと決めていた。
 『エア・コーポレーション』には本誌がきっかけで出会った。「妻は佐久間社長の写真を見るなり、頼むならこの人!と。私も独創性のある家に惹かれました」とご主人。
 土地探しは苦労したそう。「ネット環境やライフラインは整っている人家のない場所」はなかなか見つからず、最終的に東京と行き来しやすい須賀川に。「満点の場所はまずないと思っていたので、里山感が良かったここを、納得して選びました」。

多様な木材を施し屋根の勾配を緩やかに流した平屋のS邸は、敷地内にある森と驚くほど馴染み、まるで居心地の良いカフェのよう。ご夫婦の愛車とバイクを置くガレージもあえて屋久杉の外壁に

どこにいても落ち着く家で 月の半分をのんびり過ごす

 社長が提案した家は「田園風景に馴染む家」。ご夫婦はそこに無駄のない間取りを要望。「私たちにはLDK、寝室、浴室、書斎があれば十分。あとはお任せした」と笑う。
 自然素材を多用し、広がりに適度な変化をつけたLDKは個性的でいてとても心地良い。寝室と浴室は極上の癒やし空間に。全ての部屋を回遊できる動線、屈まずに使えるキッチンなど暮らしやすさも十分備えた。
 「どこも落ち着く里山の家」が完成したのは昨夏。以来、スケジュールを調整して月の半分は福島に。奥様は当初、周囲の反応を気にしていたが「家庭菜園を手伝ってもらったり、良い関係に」と喜んでいる。福島の暮らしに慣れた1年を経て、ご夫婦はこれからどう楽しもうか、あれこれ思いを巡らせているそうだ。

深い軒下には滝まで現れる社長提案の水盤が。夜はライトに照らされ、昼とは違う神秘的な美しさが楽しめるそう

施工会社からメッセージ
  • 代表取締役
    佐久間宏一さん

  • 建築家がつくる家づくり
    設計のチカラ・建築のチカラ
     エアは1983年の建築設計事務所設立後、2000年には建設業許可を取得し住宅の設計から施工まで行っています。建築士・建築家としての家づくりは、単なるデザインハウスや今までの一般住宅を超えて<より良い建築としての家>をつくるものと考えるからです。その姿勢とともに、これからもお客様の為に何ができるのかを考え、お客様とあるべき住宅を一緒に模索したいと考えています。
施工会社

㈱エア・コーポレーション

〒963-0104 郡山市安積町南長久保2-27-1
TEL : 024-937-0041
休/日曜祝日、隔週土曜日 営/9:00〜18:00
  • MAP
  • TELEPHONE
資料請求はこちら
ふくしま家づくりの本について
copyright 株式会社エス・シー・シー