お気に入り
軒が深い、のびやかな形
広がる眺望と一体になり
ふるさとを創り出す家

㈱エア・コーポレーション

ふくしま家づくりの本2024年版掲載

最高のパートナーと出会い 納得の家づくりがスタート

 安達太良山系を一望できる見事なロケーション。その一角に、Mさんご夫婦が建てたモダンで温もりあふれる家がある。
 手がけたのは『エア・コーポレーション』。ご主人は「子どもをのびのび育てたくて「ふくしま家づくりの本」を参考に会社を探しました。『エア』さんは頼んでみたいけど私たちにはハードルが高いなと。でも資料を請求したら佐久間社長が自ら届けてくれて、会った妻は「とてもいい!」と。私も会ってみると気楽に話ができて一気にハードルが下がりました(笑)」と出会いを嬉しそうに話す。
 同社には土地探しも依頼。予算などの条件から郡山以外にご主人の赴任先だった三春も視野に。土地の広さと安さ、眺めの良さが気に入り、郡山にも近い現地を購入した。

深い軒で日差しを上手く遮ったウッドデッキは、居心地の良
いもう1つのリビング。左手の窓から大パノラマが望める

予算のかけどころを精査 そこからグッドアイデアが

 プランづくりは「広くて眺めがいい、この地の特徴を活かしつつ、おふたりの要望や想いを最大限叶えるようにしました」と佐久間社長。
 ご夫婦は限りある予算をどう配分するか検討。無垢材は惜しみなく使うことにし、塗り壁はやめるなどと
相談しながら細部まで詰めた。するとグッドアイデアが次々に。最たるものは、購入をやめたベッドの代わり
として寝室の床を上げたことだそう。
 「設計から部材1つまで要望をより良いものにしてもらった」とご主人は感謝しきり。奥様も「家族が健康で幸せに暮らしていける、最高の家になりました」と笑顔を弾ませた。

一番眺望の良いリビングを40㎝下げることで横並びのLDKが
一層のびやかに。パインや杉材の優しい表情に心和む

  • キッチン前に取った小上がりは「料理中でも子どもに目が届きます」と奥様に大好評。障子は一般的ではないデザインに。吊り下げ収納や床下にも大容量の収納を確保

  • ベッドを置く代わりに床を上げるというアイデアを、素敵な空間デザインへと昇華させた寝室。床下の間接照明を点けると床全体が浮かんでいるような不思議な感覚に

施工会社からメッセージ
  • 代表取締役
    佐久間宏一さん

  • 建築家がつくる家づくり
    設計のチカラ・建築のチカラ
     エアは1983年の建築設計事務所設立後、2000年には建設業許可を取得し住宅の設計から施工まで行っています。建築士・建築家としての家づくりは、単なるデザインハウスや今までの一般住宅を超えて<より良い建築としての家>をつくるものと考えるからです。その姿勢とともに、これからもお客様の為に何ができるのかを考え、お客様とあるべき住宅を一緒に模索したいと考えています。
施工会社

㈱エア・コーポレーション

〒963-0104 郡山市安積町南長久保2-27-1
TEL : 024-937-0041
休/日曜祝日、隔週土曜日 営/9:00〜18:00
  • MAP
  • TELEPHONE
資料請求はこちら
ふくしま家づくりの本について
copyright 株式会社エス・シー・シー