ふくしま家づくりの本WEB



自然の力を活かすパッシブハウス
暮らしの愉しみ方を多彩に提案
郡山市 ハウジングパーク郡山南 アルザス E1-パッシブ


二段構えにした急勾配の大屋根が印象的な外観。手前の外壁をタイルにすることで陰影のある表情に




延床面積/228.61㎡(69.01坪)
工法/枠組壁工法(2×6工法)

自然なコミュニケーションを促す
家族の視線を緩やかにつなぐ設計
 価値ある家づくりに定評のある『北洲ハウジング』の最新展示場が郡山市安積町にある。北欧風の大屋根が目を引く、「アルザスシリーズ E1‒パッシブ」だ。その提案テーマは「家族の自然なコミュニケーション」。「家族の場合、面と向かってではなく、奥様は料理をしながらリビングにいるご主人に話しかける、というような会話の仕方が自然では。そんなコミュニケーションが取りやすい設計プランと、暮らしの多彩な愉しみ方をご提案します」と担当の田村さん。
 テーマから導き出されたのが、家族の視線を緩やかにつなげる空間構成。ワンフロアの中にリビングとキッチンを少しずらして配置。キッチンとスタディコーナーの間にはあえて段差を設け、ずれる視線をつくり出した設計も秀逸だ。
 休日のランチはダイニングへと続く庭のデッキで、冬は薪ストーブの火を眺めて暖まり、ロフトや趣味室では自分の時間に没頭する。暮らしを愉しむ仕掛けが、この一棟には多彩に施されている。
 
 
3つの熱をコントロール
どの季節も心地よい住環境を実現
 住宅性能にも特徴がある。同社の家は断熱・遮熱・蓄熱を考慮し、自然の力を活かす「パッシブデザイン」を採用。
 「アルセコW断熱」を施した建物は大屋根の深い軒が夏の直射日光を遮り、巧みな窓の配置で縦横に抜ける風の流れをつくる。さらに、日射熱や夜間冷気を蓄えられる塗り壁「エコナウォール25」によって、室内の温度変化を抑制する。
 自然を活かす考えは、調湿効果があり複数回塗り替えられる紙クロスや、ムク材を多用していることにもうかがえる。
 「現在だけでなく20年後、30年後の暮らしに応えられる住まいです。豪華な印象を持たれがちですが、インテリアや壁色ひとつで家の雰囲気はガラリと変わるもの。そうした点も併せて、若い方にもぜひご覧いただければと思っています」。
 

<ここに注目>
女性に大好評、奥様の趣味スペース

 寝室の奥には驚きのスペースが。奥様が趣味のモノづくりや読書を楽しんだり、自分の時間を楽しめる隠れ家のような雰囲気が見学に来た方々に大好評。吹き抜けを通して家族の気配が感じられる設計もうれしい配慮だ。


ホクシュウハウジング
北洲ハウジング ㈱北洲 福島支店

〒960-8254 福島市南沢又字中琵琶渕38
TEL:024-573-6231
休/毎週火・水曜日 営/10:00〜17:00

支店・主な展示場など
郡山南展示場/
「ハウジングパーク郡山南」内
TEL:024-973-5145 営/10:00〜17:00 休/毎週水曜日(祝日は公開)
福島展示場/
「FTVハウジングプラザ福島」内 
TEL:024-572-6110
平均坪単価/60万~70万 建築業者許可番号/
国土交通大臣許可(特−28)第19409号
宅地建物取引業免許番号/
国土交通大臣免許(4)第6277号
設計事務所登録番号/
1級建築士登録 福島県知事第11(811)2052号
営業対応エリア
中通り全域/会津(主に都市部)/相馬市/南相馬市/いわき市 ※応相談
※ここに記した以外の地域では施工できない可能性があります

お客様を知ることから始まる家づくり
今と将来の暮らしを見据えてご提案

福島支店 郡山営業課
田村万太郎さん

 弊社の住宅設計は、お客様の現在の生活スタイルを知ることから始まります。どのような暮らし方をされ、お困り事がないかどうかを理解した上でプランを作成いたします。これにより、お客様の暮らしに合わせた生活動線や収納に至るまで、住宅のプロとしてご提案しています。高い住宅性能技術はもちろん、納得いく間取りにするにはどうしたら良いかなど、お気軽にご相談ください。

「北洲基準」の高い住宅性能
暮らすほど満足感が深まる家


自然の心地よさに満ちた空間へ
自分たちらしさを散りばめた住まい



Facebook Instagram

会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー