お気に入り
※「お気に入り」に保存しました。(2022-12-02 22:45:29)
現在 1 件登録されています。
パーソナル・スペースで
家族それぞれの楽しみを
充実させる大人の暮らし

㈱ウェルズホーム福島

ふくしま家づくりの本2022年版掲載

凝った家に住む大変さを 卒業し選んだ「普通の家」

 Sさんご夫婦が結婚直後に建てたのは、建築家のアイデアがふんだんに詰まった「凝った家」。「建てた当初から雨漏りに悩んで修繕がさらに大変になってきたので、主人の還暦を機に建て替えを決意しました」と奥様。夫婦で「次は普通の家にしよう」と半年かけて展示場を巡り、検討している時に目に止まったのが『ウェルズホーム福島』だった。
 決め手は、同社の営業担当者の誠実な対応。2人の希望をじっくり聞き、間取図を何度も提案してくれた。それを通じて信頼関係が深まったという。また、屋根や外壁の大規模なメンテナンスが長期間不要だと聞いて、「残りの人生を安心して過ごせる」と夫婦の意見が一致したと話す。

ダイニングとリビングは天井の高さを変え、ゆるやかなメリハリを演出。ピアノ上の壁を空けたのは廊下を明るくするためだったが、猫たちがキャットウォークに活用している

使い勝手が良く、自分の 時間を大事にできる間取り

 奥様の長年の夢は、「自分だけの部屋を1階につくること」。同社では、ランドリーとバスルームに直行できる場所に奥様の部屋(ユーティリティ)を設け、効率的な動線を提案。ご主人と息子さんの部屋は見晴らしのいい2階に配し、それぞれの趣味を存分に楽しむ部屋とくつろぎのスペースを分けた。
 LDKの隣には和室があり、独立した娘さん2人が集まっても十分なゆとりがある。玄関から直行できる広いパントリーには食品や日用品をスムーズに運び込めるので、まとめ買いをしても安心。高断熱仕様で寒暖差と光熱費も減った。奥様は「1年住んでみて、いい決断をしたと思います」と満足そうに話していた。

家族は玄関脇のシュークローク側から出入りするので、玄関ポーチは常にすっきり。提案されて取り入れた傘用のバーや、回覧板を仮置きできるカウンターも便利に使っている

施工会社からメッセージ
  • 住宅事業部 平野店 主任
    大野智有さん

  • 高い設計力で理想の家をご提案
    北方圏型2×4で安全安心の家を
     細部まで打ち合わせを重ね、お客様のライフスタイルに合った理想の住まいを提案しております。高い設計力を発揮した、北方圏型の高断熱・高気密仕様の住まいは、耐震・耐火性に優れた2×4工法を採用。お引き渡し後は、担当者がオリジナルカレンダーを年に3回お届けするなど、コミュニケーションを大切にしています。お客様と末永いお付き合いをしてまいります。
施工会社

㈱ウェルズホーム福島

〒960-8254 福島市南沢又字中琵琶渕34
TEL : 024-563-7228
休/毎週水曜日 営/9:00~17:00
  • MAP
  • TELEPHONE
資料請求はこちら
ふくしま家づくりの本について
copyright 株式会社エス・シー・シー