ふくしま家づくりの本WEB



家づくりの基本を解説
住宅レポート
イベント情報
掲載建築会社一覧

2018.06.08
天栄米のプレゼント発送しました!

2018.05.01
GW前半戦終了

2018.04.05
雪うさぎ

2018.04.02
春の息吹

2018.03.29
福島市で桜の開花宣言!今年の花見は…

2018.03.19
庭でくつろぐ

2018.03.16
何故確定申告は年末に行うのか


| 次へ 》
2017.08.19 更新

我が家の土地は大丈夫?

東北地方は、どんよりとした天気が続いていますね☂

福島市では、先月の大雨により浸水した住宅、
道路がありました。
ほかにも、大雨の被害が全国各地で相次いでいます。

自然災害に学ぶこと、いろいろあります。

土地選びもその1つ。
我が家は、以前大きな水害に何度も遇った「水に沈むまち」でした。
床上1m以上の浸水や床下浸水も多く、大雨や台風が来ると不安になります。
河川改良により、今でこそ、不安は少なくなりました。

前置きが長くなりましたが、
土地探しの時に、検討してほしいことの一つに災害履歴もあります。
水害に遇ったことがあるか、地震のときに地盤はどうだったか、など、
自然災害履歴も土地選びの重要なポイントです。

でも、水害に遇ったことがある土地だからダメではありませんよ。
土地の特性を把握し建築の際にしっかりプランニングすれば
回避できることも多いんです。

土地選びのときには、
建築会社さんと相談しながら、
土地の特性をいかすマイホーム計画をオススメします!

雨があがって、虹が出るといいですね↓以前撮ったものです。



《 前の記事へ | | 次の記事へ 》

投稿者

ササ木


会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー