お気に入り
空と光と風を感じながら
2階リビングとテラスの
心地良さに癒やされて

㈱四季工房

ふくしま家づくりの本2024年版掲載

憧れていた美しい住まいを 愛らしい北欧雑貨が彩る

 暮らし始めてまもなく4年。お子さんは2人から3人へ。のびのびと遊んでいる様子をうれしそうに見守るご夫婦は、「初めは漆喰の壁の汚れや無垢の床の傷を気にしていましたが、今では全て家族の思い出です」と笑う。採光や風通りに配慮した遊び心あふれる空間構成も日常にゆとりをもたらしている。
 家づくりのパートナーとして選んだのは、念願の『四季工房』。「高校時代から中央展示場のそばを通るたびに素敵な家だなとずっと憧れていました」と微笑む奥様。無垢材や自然素材を使った家づくりと独自の「エアパス工法」の健やかな空気も理想的だったそう。お気に入りの北欧雑貨やヴィンテージ家具との相性も抜群で、好きなものに囲まれながら暮らしを満喫している。

ルイスポールセンの照明をはじめ、北欧の雑貨やインテリア
が彩るLDK。おしゃれなアイランドキッチンは収納も充実

四季折々の楽しみが広がる 薪ストーブとテラスを満喫

 「子どもたちが成長する上で絆が感じられるような空間のつながりや生活動線、暮らしやすさにこだわりました」と話す奥様。希望を反映しながら住宅密集地ということを考慮し、採光や外部からの視線に配慮した2
階LDKを提案した同社。1階には薪ストーブのある板土間と風情漂う和室を配置。季節ごとに雑貨を飾るのも奥様の楽しみの1つ。「和室にいるとホッとします」とご主人も癒やされている。2階には明るく開放的な
LDKが広がり、さらに、スカイテラスがアウトドアリビングの役目を。「プールやバーベキュー、お月見などを楽しんでいます」。

普遍的な美しさを醸し出す外観は片流れの屋根と煙突、植栽
の緑がアクセント。スカイテラスの下部は駐車スペースに

  • 採光と風通りに配慮し2階に設けたLDK。大窓の先にはスカイテラスを設け、開放感のある仕上がり

  • 和室、ホール、板の間がゆるやかにつながり、どこにいても
    心地がいい。奥様のセンスが光る和室の季節飾りに心が和む

施工会社からメッセージ
  • 郡山支社 営業
    千原貴文さん

  • 世界に誇る日本の伝統技でつくる
    全棟注文住宅で理想の住まいを
     「日本の家は日本の木でつくる」をテーマに、日本の木の魅力を引き出すために、大工・左官・建具職人が、住む人への思いを込めて手間暇かけてつくります。「天然素材と国産材」、そして「エアパス工法」。どれが欠けても居心地の良い住まいはつくれません。当社では、地域の人、技術、自然をもとにした、住む人と環境にやさしい地域循環型の家づくりを進めております。
施工会社

㈱四季工房

〒963-0115 郡山市南2丁目84
TEL : 024-937-6351
休/毎週水曜日 営/10:00〜18:00
  • MAP
  • TELEPHONE
資料請求はこちら
ふくしま家づくりの本について
copyright 株式会社エス・シー・シー