お気に入り
ドアの向こうに広がる
ドラマティックな間取り
愛犬と暮らす家

㈱山川

ふくしま家づくりの本2023年版掲載

コンセプトは「ラグジュアリー」 ホテルライクな空間

 どの角度から見ても美しい新居のコンセプトは、ラグジュアリーでホテルライクな空間。Yさんご夫婦の夢を『山川』が、細部までこだわって完成させた。金属で幾何学模様を表現した外壁は、雨や雪、サビにも強い鋼鉄製。個人宅で施工している例がなく、ある意味チャレンジだったというが、大胆な大屋根と相まってアート作品のような存在感を放つ。
 リビングとダイニング、キッチンはグレーを基調にしたオープンな間取り。間接照明と東側に付けた横長の窓が奥行きを感じさせる。
 インテリアは奥様が担当。抑えたカラーコーディネートの起点になったのが、テレビの背面に使用した壁紙。「ワインセラーのようなおしゃれ感と無機質な印象を併せ持つメタリックグレーの壁紙に一目惚れ。床もシステムキッチンも同系の濃淡色でセレクトしました」。シンクの前に立つとテラス窓の外のドッグランまで見渡せるキッチンは、フロートタイプのアイランド型。3連横並びのIHクッキングヒーターは鍋同士がぶつかることがないので重宝だという。友達が来るとキッチン周りに集まるのが常。「できたそばから食べたり、飲んだり(笑)時間が経つのも忘れてしまいます」。

陽が差し込む玄関ホールは、リビングと同じ壁材、床材を使い、巾木も同じ色にして統一感を持たせた。たっぷり広さがある空間を間接照明が柔らかに照らす

夫婦のライフスタイルに 寄り添う便利な生活動線

 平屋建てとオール電化はご夫妻の希望。ご主人と『山川』の山田さんが同世代だったこともありイメージが伝わりやすく、施工までの打ち合わせや建設中の調整も楽しかったという。「風水も汲んでいただきました。和室もありますし、収納スペースも十分にあります。猛暑が続いても家の中は風通しが良いので、愛犬も元気いっぱいに過ごしています」。
 住宅性能・機能性はもちろんだが、特に気に入っているのが愛犬家のライフスタイルに寄り添う生活動線だという。玄関にはご夫婦と愛犬用の出入口が別にあり、引き戸で締め切ることで玄関からリビングに向かうお客様用の動線はきれいなまま保つことができる。シューズクロークには愛犬の足を洗うシンク付き。奥様は「ペットを飼っている皆さんにおすすめしたい間取りです」と話す。寝室からウォークスルークローゼット、洗面脱衣室、浴室と続く動線もお気に入り。「主人の帰宅が遅くなった時など、先に休んでいる私を気にせずお風呂やキッチンに行けます」。目下の楽しみは、屋根付きのテラスからドッグランをのびのび走り回る愛犬の姿を眺めることだという。夏は、プール遊びを満喫。二度目を迎える今年の冬も雪遊びが今から楽しみと、期待に胸を膨らませる日々だ。

天井に杉の無垢材を使用した和室。存在感のある照明の効果で和モダンな印象に。折戸式の押入れは物の出し入れがしやすい

施工会社からメッセージ
  • 代表取締役
    山田誠晴さん

  • 木を熟知した職人がつくる、自然の
    木の香り漂うくつろぎの住まい
     くつろぎのスタイルは、自由自在。居心地の良い住まいには、風合いのある木がよく似合い、冬は、暖炉の火が訪れる人を温かく出迎えます。
     当社がつくるのは、自然の木の香りが漂うような住まいです。細部にわたって使いやすいこと、掃除が楽なこと、そして好みや雰囲気、使いたい設備機器を揃えることなど、納得いくまでこだわり抜き、ご満足いただいております。
施工会社

㈱山川

〒960-8116 福島市春日町1‐ 16
TEL : 024-534-1265
休/毎週日曜日 営/8:30~17:00
  • MAP
  • TELEPHONE
資料請求はこちら
ふくしま家づくりの本について
copyright 株式会社エス・シー・シー