ふくしま家づくりの本WEB




外断熱と全館冷暖房だから
実現できた、どこにいても
家族の気配を感じる家
福島市・S邸(4人家族)


黒を多めにしたメリハリのあるツートンカラーで仕上げた外観。片流れの屋根の黒と白い窓枠が映える。駐車場はゆったり4台分。並列で駐車できるようにした





延床面積/110.13㎡(33.25坪)※ロフト・小屋裏・半地下含まず
土地面積/201.89㎡(61.07坪)
工法/木造軸組工法

家族4人と愛犬との暮らしを
楽しくする多層構造の住まい
 家族4人と愛犬との暮らしを大切にしたいと、常々思っていたSさんご夫婦。「友人に勧められたのがきっかけで『村越住建』の展示場を見に行ってびっくり。家づくりの固定概念を覆されました」と話す。
 「木の家イコール和風と思っていたら、全然違いました。半地下、ロフト、スキップフロアなど、考えたこともなかった間取り。輻射熱による自然な暖かさも気に入りました」。価格帯も等身大。担当してくれた佐久間さんの人柄にも魅かれ、まだまだ先のことだと思っていた家づくりの夢をスタートさせたという。「土地探しからお願いできたことも、私たちの背中を押しました」。
 新居の間取りは「1階と2階をおおらかにつなぐ吹き抜けのある家」をテーマにした。プランニングが始まると、家族思いの共働き夫婦を喜ばせるアイデアが次々と飛び出した。Sさんが「ただいま」と玄関ドアを開けると、「お帰りなさい」と家族が出迎えるダイニング・キッチン。吹き抜けの三連窓から自然光が降り注ぐリビングには、スキップフロアを利用したスタディーコーナー(DEN)、階段下にはミニ収納もある。家族の存在を程良く感じながら過ごせる家になった。
生活動線のコンセプトは
最短の距離と最短の時間
 建築途中の変更も気軽に相談できたので、「こうすれば良かった」という心残りはないと話す奥様。「小さなスペースも全て活用できたので、デッドスペースがないんです」。家事動線のコンセプトは「最短の距離、最短の時間」。キッチンまわりは、料理や食器を運ぶなどの“名もなき家事”を徹底的に省けるよう工夫。ユーティリティーにはファミリークローゼットを融合させ、室内物干しを付けた。洗濯から物干し、身支度まで1ヵ所で済み、予想以上に便利だそう。
 愛犬がいるので、空調は必須だと話すSさん。外断熱工法と全館空調で家中が適度な室温と湿度に保たれるため、寒い冬の夜でも快適で、掛布団もいらないほど。換気により家の中の空気がいつも爽やかなので、お子さんの喘息症状も改善されたという。また、オール電化での暮らしは光熱費の安さに驚いたそう。「24時間全館空調でも、6月の電気代が1万円弱。衝撃を受けました」。
 外断熱の家は、断熱と気密性に優れ、ピアノの練習をしても外に音が漏れにくく、愛犬が吠えても安心。ステイホームが続く中でも子どもたちは、家中を遊び場にしてのびのび過ごす。落ち着いたら庭を人工芝にし、ウッドデッキとフェンスを付けてバーベキューやプチキャンプなど楽しみたいそうだ。

ムラコシジュウケン
村越住建㈱

〒963-8862 郡山市菜根5-21-8
TEL:024-934-4434
休/日曜祝日、第2・4土曜日 営/8:30〜17:30

支店・主な展示場など
福島支店/
福島市飯坂町平野字上台15-3
TEL:024-542-1126
伊達市扇田展示場/
伊達市扇田5-57
TEL:024-542-1126 ※10:00〜17:00(予約制)
平均坪単価/55万~65万 建築業者許可番号/
福島県知事許可(特-2)第18027号
宅地建物取引業免許番号/
福島県知事(11)第20029号
建築士事務所登録番号/
1級建築士登録 福島県知事第12(003)0186号
営業対応エリア
福島県内全域

自然素材でつくる「博士の家」
外断熱+全館空調で快適と安心を

福島支店 営業部 課長
佐久間 賢さん

 本物の木と塗り壁をふんだんに使用する「博士の家」は、有害な化学物質を含みません。また、建物全体を魔法瓶のように包み込む外断熱工法は、少ない光熱費で家中の温度を一定に保ちます。全館空調がもたらす快適な空気環境はアトピー性皮膚炎や花粉、結露、カビ、ダニ、ホコリ、寒暖差などによるアレルギー、シックハウス症候群、ヒートショックの心配もなく、家族の健康を守ります。

自然素材&塗り壁プラス
外断熱&全館冷暖房によって
安全で快適住まいを実現


ムク材&塗り壁+外断熱+全館空調
快適性を求めた愛着仕様の健康な家


もっと見る

Facebook Twitter Instagram

会社概要 プライバシーポリシー 免責事項 広告について リンクについて お問い合わせ

copyright 株式会社エス・シー・シー